FC2ブログ

建上氷子の記録

株式会社トミーウォーカー運営の学園伝綺PBW『シルバーレイン』のキャラクター視点の記録書。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備の前に

1990年―――日本列島上空において『歪み』が発生。時を同じくして、日本列島各地で小規模のシ
ルバーレインを観測。同年初冬、東京都都市部において怪異発生。13世紀に世界結界が製作されて
以降、記録上初となるゴーストの発現が確認される。

      

1991年―――全国で特殊能力者の存在を確認。夏を境にゴーストの発現が多発。同時期、ゴースト
と能力者間での戦闘行為を確認。



1992年―――戦闘は日本列島全土へと波及。シルバーレインの影響で目覚めた能力者の多くは、

何の予備知識も無いままにゴーストとの戦闘を余儀なくされた。



その後、戦いは多大な犠牲を払いつつ、辛くも能力者側の勝利に終わる。



1996年―――戦いを生き抜いた能力者達は、能力者の育成機関として、シルバーレインの影響が最
も少なかった鎌倉の地に私立銀誓館学園を設立、開校する。



それから10年。



2006年―――8月。日本列島全土で大規模なシルバーレインの発生を観測。これに伴い、怪異の発

生が多発。ゴーストの発現が急増。表面上沈静化していたゴーストと能力者間での戦闘が再開さ

れ、学園に集められた能力者達は、否応無く戦いに身を投じる事となった。



これは、能力に目覚め、銀警館学園へと集った少年少女達の、戦いの日々の物語である。


その物語の始まる2年前。



2004年4月。私立銀警館学園中等部のキャンパス。3年生の教室が並ぶその廊下に、建上 氷子の姿

はあった。

外跳ねの強い癖っ毛を、ワックスとヘアピンで無理やり纏めた髪。縁の無い細身の眼鏡。中学3年

に上がるのを機会に今年度より編入した為、身を包むのは制服ではなく、ワイシャツにネクタ

イ、黒のプリーツスカートに黒のパンテーストッキングと私服である。

氷子は口をむっつりと閉じた、御世辞にも機嫌が良いとは言いがたい表情で、廊下を歩く他の生徒
達を観察していた。

私服登校が許可されている銀警館学園では、制服を着ている者、一般的な服装をしている者、個性
的且つ奇抜な格好をしている者が入り乱れている。この生徒達の全て、と言う訳ではないが、幾ら
かが能力者なのだろう。しかし、こうして観察していても、誰が能力者なのか特定するには至らな
い。

結局、能力者と一般生徒の見分けが付かない氷子に言えるのは、

(「不用意に交友関係を広げてはいけない、という事ね‥‥」)

元々、交友は狭く深くが信条の氷子であるが、此処ではいつも以上に慎重な友人選びが必要だ。他
者と友好を結ぶと言う事は、その分視野(行動範囲)が広がると言う事だ。それがただの友人間

での付き合いならば、まだ良い。しかし、此処は私立銀警館学園。能力者の巣窟である。友好の広
がりが、そのままゴーストとの戦闘に繋がる事もあるだろう。それは、未だまともな戦闘訓練を受
けた事のない氷子にとって、望む所ではない。

訓練を受けている者と、いない者。その差は歴然であり、絶対である。努力を怠ってきた者では、
努力を行ってきた者には敵わない。路地裏の喧嘩屋が格闘家に勝てるのは、創作の世界だけの話

だ。氷子は、自身が他の能力者と肩を並べる事が出来ない事を、十分に理解している。ド素人の自
分が戦場に赴いても、待っているのは確実な死だ。

死。

死。

死。

死。

死。

死。

死。

死。

死。

それだけは―――それだけは、避けねばならない。その為に、此処に来たのだ。

当面、事件解決は他の能力者に任せて、自分は何時か来る『その時』の為の準備をするとしよう。
「その時が来ないのが一番なんだけれど、ね‥‥」

何時か来る『その時』を思い、氷子は憂鬱な溜息を吐いた。
スポンサーサイト

« 切り込む意気  | HOME |  人も付けたる日記と言ふものを‥‥‥ »

COMMENT

この記事へのコメント

年表は図書館の資料を基に、私が勝手に考えた嘘年表です。
信じてはいけません。

しかしながら、90年代の技術で、あの広大な学園をあんな短期間で作ることが出来るのか? 戦いの期間を考えると結構厳しい気が・・・・


このブログ書式に慣れるまでは苦労しそうだ‥‥‥
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
⇒ http://tategamihyouko.blog81.fc2.com/tb.php/2-48094bf0

 | HOME | 

プロフィール

建上・氷子

Author:建上・氷子
=================================
5月29日生まれ ふたご座 17歳 (女)
私立銀誓館学園高等部鹿苑寺キャンパス2年7組

ID:b11977

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。